ジャニーズアイドル結婚のベストタイミングとは?

スポンサーリンク
1: 2017/12/30(土) 09:20:01.15 ID:CAP_USER9
V6の岡田准一(37)が女優の宮崎あおい(32)と結婚した。これで15年のTOKIO国分太一(43)、昨年のV6長野博(45)に続いて3年連続でジャニーズ事務所のタレントが結婚したことにる。

 ジャニーズでも既婚者が増えてきたとはいえ、アイドルの結婚は、ファンの心情を考えるとどうしても慎重にならざるを得ない。結婚をきっかけに人気が低下してしまうリスクもある。

 では、ジャニーズアイドルの結婚のベストタイミングとはいつか――。国分、長野、岡田の場合はいずれもグループの“成人式”とも言えるデビュー20周年を終えた後。記念イヤーを飾る活動が一段落し、メンバーそれぞれも30代後半から40代前半の適齢期になったタイミングだった。

 事務所の立場になって考えても、グループの“成人”を結婚のひとつの目安にするのはファンの理解を求めやすい。「グループが“成人”するまでは結婚しない」。長年応援してきてくれたファンへのけじめとして、こうした認識をタレントもスタッフも共有しているように思われる。

 メンバーが続けて結婚したV6で、長野→岡田と交際が明らかになった順に結婚したのも偶然ではないと感じた。同じグループに結婚を考えているメンバーが複数いた場合、交際期間の長い順に結婚していくのがやはり公平だからだ。

 こうしたことを考慮すると、次の有力候補にあがるのはV6の森田剛(38)、TOKIOの松岡昌宏(40)か。森田は女優の宮沢りえ(44)との交際が昨年10月に報じられ、松岡には長年交際する恋人がいる。ただ、松岡は「自分は結婚に向かない」と周囲に話しているとも言われる。来年、V6から4人目の既婚者が出るのか、注目される。

https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20171230_0075/

続きを読む

Source: jyaにjyaに速報

スポンサーリンク

フォローする