Sexy Zone中島健人、デート勝負で"不意打ちのキス"も反応は微妙?

スポンサーリンク

12月12日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に、ジャニーズ事務所のアイドルグループ・Sexy Zoneの中島健人が登場し、お笑い芸人との見事なコラボネタや、仮想デート対決での王子ぶりを披露した。

中島「俺が祐奈を食べちゃうけど」

さっそく中島は、ガヤ芸人として出演していたお笑いコンビ・フースーヤとコラボして、自ら用意してきた「ヨイショ!フレーズ」を披露したいと申し出る。

フースーヤのギャグ「頑張っていかないといけナッシングトゥーマッチ」「オーマイゴットファーザー降臨」に続けて、「ディセンバーウェディングベル、ヨイショ!」とポーズを決める中島にスタジオは大盛り上がり。「タックスフリー」「セクシー火山オメガ」と、なおも続けるフースーヤに合わせて中島は「セクシーサンキューto the World、ヨイショ!」と再びビシっと決め、ガヤ芸人達の大拍手に包まれた。

そして話題は2013年に放送されていた深夜番組「JMK 中島健人ラブホリ王子様」に移る。この番組でカメラを彼女に見立てて仮想デートを繰り広げていた中島は、その胸キュンセリフ満載の王子ぶりで話題になっていた。そこで今回はガヤ芸人たちと「疑似カフェデート」対決を繰り広げることに。

デートにキュンキュンしたかどうかについて、ゲストの女優・平祐奈と観客の女性の合計20名による判定が行わることになり、参加した西村ヒロチョが1人、デニス植野が4人、サンシャイン池崎が3人と伸び悩む。ガヤ芸人たちが低い点数に沈む中、満を持して登場した中島。登場するや否や女性の手を握ったり、「トンビにクレープ食べられないようにね、その前に俺が祐奈を食べちゃうけど」などと甘い言葉を発したりし、最後には「あっ、ちょっと待って!」と不意打ちのキスも披露した。

しかし女性陣の判定は14人と中島にしては低めの人数。「王子の14人は微妙だね」と追い打ちをかけるヒロミに対し「14ってまあ、バレンタインデーが14日なんで、縁がある数字だなと思います」と、どこまでもポジティブな中島王子であった。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)

(記事提供元:Yomerumo

⇒YomerumoNewsメルマガ購読はこちらから


Source: ジャニーズ最新情報。

スポンサーリンク

フォローする